肌荒れを笑い者にしてくるやつは醜い

人を見た目だけで判断する男の人は最低だと思いました。

中身も知っていてなおかつ仲良しなのにしかも本人がいるところでその話しをするのも酷い話しだなと思いました。

断るのは好きじゃないから仕方ないにしても断る理由が見た目だけっていうのは納得出来ないなと思いました。

正直ニキビはみんなとおる道ですし肌を清潔に保っておけば予防はできると思います。

主人公の女の子も対策をして仕方なく治らなくてそれを言われたのなら仕方ないかもしれませんが対策もしていないのに一度の失恋でマスクはやりすぎだと思います。

そんな事言う男の人は一度見返してやらないと気が済まないので私だったは自分で出来る範囲でニキビを治してそれでも無理だったら皮膚科に行くなりして徹底的にニキビを治します。

それでふらなければよかったと思わせるほどまでになり相手の男の人を見返してやりたいです。

逆に今マスクをし続けるのはお肌に悪い気がしてニキビを増やしてしまうんじゃないのかなと思いました。

ニキビをケアして見返してやってほしいですね。がんばれ。

30歳から始める健康な髪の毛のベース作り!

 

2016y08m20d_113141936

30代に差し掛かると、頭皮環境が悪くなり、髪質も変わってしまうことが多いようです。

 

なぜ、30代という境目にこういった髪質の変化が起こるのでしょうか??

 

これには色々と原因があるのですが、まず一つ、大きな要因としてあげられるのが、

加齢に伴って頭皮環境が悪化することが挙げられます。

どうしても年齢を重ねる毎に肌から水分が奪われていってしまいます。

これは何も腕や顔だけでなく、頭皮にももちろん影響があるわけです。

 

例えばわかりやすいのが手荒れです。

手荒れも、若い頃は大丈夫だったのに、年を重ねれば重ねるほどひどくなっていくという事を経験された方も多いのではありませんか??

 

これは、手のひらから水分がなくなっていくことによって起こるもので、主な原因が加齢です。

 

このような手のひらの状況が、頭皮にも起こっているということになります。

 

普通にしていれば自分で頭皮を確認することなんてないと思うので見落としがちですが、相当乾燥して劣悪な頭皮環境になっている方も非常に多いです。

 

こういった状況に陥ると、健康な髪の毛は生えてきません。

パサパサの水分のない髪の毛になったり、ウネウネのくせ毛が生えてきたりしてしまうんです。

花は水のないところでは育ちませんよね?

髪の毛だってそれと同じ。乾燥しきった頭皮からは健康な髪の毛は生えてきません。

 

 

常に健康でサラサラな髪の毛で女性らしさをキープするためには、頭皮の健康をしっかり考えていくことが大切というわけですね♪

 

⇒私が参考にしたサイトはこちら

 

下半身デブ50代の専業主婦が安ダイエットに挑戦!

50代からのおすすめダイエット。これは私が実践している、効果がある?ダイエット方法です。

合言葉は、運動が出来ない代わりに家事をきっちりこなすのが大事。

ダイエットと言えば『運動』が付き物ですが、私は更年期障害で体が言う事を聞かない状態です。
ですから運動は出来ない代わりに普段の家事を丁寧にきっちり熟すだけでも相当な運動になるのでは、と思いました。

掃除にしても掃除機を掛けた後に雑巾がけをするのです。
床は元より窓や家具も面倒がらずに丁寧に拭くと足腰の鍛錬になりますよ。

洗濯物も普通ですと洗濯カゴに入れて干しますけど、カゴは使わず物干し台と洗濯機を往復すると良い運動に。
買い物に行くにも自転車は乗らずに徒歩で行きます。

リュックを背負い、買った品物を詰めて歩けば負荷が掛かりますし、カロリー消費量には効果絶大。合理性を追求しない生活をするのが吉です。

野菜から始めて御飯で終わるがカギ

運動ばかりでは駄目で、食事面も考慮が必要になります。野菜から食べ始め、次いで肉か魚に行って御味噌汁と一緒に御飯を頂くのです。注意点を上げると御飯の量も、これまで食べていた量より半分程度に抑える事ですね。全く炭水化物を摂らないのも体に悪いそうですから、量は少なくてもキチンと御飯は食べます。そして御飯を炊く時には白米と押し麦を5:5の割合で。やや面倒ですが敢えてする事が大事です。野菜炒め先ず野菜を食べてから肉或いは魚と食べ進めると良いですね。この順番は絶対揺るぎませんよ。更に果物が食卓に並ぶようなら果物から食べ、納豆や御豆腐の様な大豆加工品は野菜の次です。加えるならランチに寒天系を食べると完璧でしょう。

お金を掛けないが大前提

一般にダイエットはお金が掛かります。
ダイエット用の献立を家族とは別に作るとなれば結構費用が嵩むのです。

世の中は美味しい料理ほどカロリーが高いですし、値段もそこそこしますね。
身近で買える例をあげると、フルーチェダイエットなんかがありますが、あれだって結局お金がかかるわけです。

無理、食べられないと思うと余計に苦しいのです。そこでアレは高カロリーで値段も高いし無理、でもコレなら低カロリーだし安いから食べてもOKという具合に、逃げ道を作って置くと良いですね。

とにかくセコク減量する事に全エネルギーを注ぎます。冷蔵庫を見て残り物だけで献立を組み立てる工夫をすると、否が応でもヘルシー志向満載の献立になってくるのです。「玉葱と卵にカレー粉」しか無ければ玉葱のカレー炒めに卵を和えるとか、買い足しは必要最低限の物だけで済ませます。献立から考えると言うよりは食材を生かす事を優先する訳。

節約にもなりますので一石二鳥ですよ。

思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?

10代の思春期ニキビと大人のニキビは違いはあるのでしょうか?そして原因と対策をまとめていきたいと思います!

思春期ニキビとは?

思春期ニキビは成長ホルモンが影響して皮脂分泌が過剰になってニキビが出来てしまいます。思春期ニキビが出来やすい箇所は、おでこ、Tゾーンや鼻など皮脂分泌が過剰に分泌する場所に出来ます。

大人ニキビとは?

20代以上から出来るニキビで何度も再発しては治ってを繰り返しやすいニキビです。大人ニキビの出来る主な部位は、口回りやフェイスラインなどに出来ます。

思春期ニキビと大人ニキビの違いは?

思春期ニキビと大人ニキビの違いは、思春期ニキビはホルモンバランスの変化により皮脂分泌が過剰に分泌されて毛穴が詰まりニキビになるのに対し、大人ニキビは表面の肌の新陳代謝が上手く出来なくなり、肌の表面が分厚くなってしまうので毛穴が詰まりやすくなります。また、何度も繰り返し出来てしまうのでシミや色素沈着などが起こりやすいのが大人ニキビの特徴です。

思春期ニキビの対策

・夜更かしせずしっかりと睡眠をとる

・UV対策(日焼け止め)をしっかりとする

・起床後の洗顔と夜の洗顔をしっかりとして、すすぎ残しがないようにする

脂っこいファーストフードなどはあまり摂取しない。

大人ニキビの対策

・規則正しい生活習慣を心がける

・化粧をしっかり落とした後、洗顔してすすぎ残しがないようにする。

・ストレスをしっかりと発散する。

・暴飲暴食をしない。

まとめ

思春期ニキビと大人ニキビの違いと原因と対策をお伝えしました。基本的にアクネ菌の仕業には変わりないですが、思春期のニキビは成長ホルモンの影響でホルモンバランスが大きく変化してしまい、大人ニキビは日々の仕事のストレスや化粧の落とし忘れ、不規則な食生活などでニキビになってしまいます。しっかりと睡眠をとって、うまくストレスを発散して上手にニキビと付き合っていきたいですね!

綺麗な肌を手に入れたいならこちらもチェックです!

http://www.walstore26.com/

それ疲れ目かも!?眼病を引き起こさないために。

現代ではパソコンをはじめスマートフォンの普及によって目を酷使することが増えました。

目が重い、シバシバする、かすむ、ぼやけるなどしていませんか?疲れ目の症状やサイン

眼病の事をお伝えします。

疲れ目とは?

疲れ目には種類が2つあり、1つが眼疲労で2つ目が眼精疲労です。眼疲労は軽い疲労なので目が重い、シバシバするといった症状が出ても夜寝たら次の日には治っていますが、一方眼精疲労は頭痛、めまい、肩こり、吐き気など全身の倦怠感などが慢性的に起こり生活に支障が出てしまうほどの重度の疲労なので対策が必要になってきます。

疲れ目のサインは?

・涙があまり出にくい

・瞼がピクピクと痙攣する

・目がシバシバする

・目をつむると痛くて涙がにじむ

・目がゴロゴロする

・目の充血

眼精疲労をそのまま放置すると、白内障や緑内障、ドライアイなどの眼病になってしまうので

目が疲れたと思ったら目薬をさしたり、一度パソコンやスマホの画面から目を離し遠くの景色を見たり、休憩をしっかりと取るなどするといいと思います。目の体操などをして目の血流を良くしてみるのもいいと思います。自分に合った眼鏡やコンタクトをしたりブルーライト眼鏡をすると多少違います。目に異常を感じたら眼科に受診しましょう。

http://www.walstore26.com/

秋の日焼け対策は大丈夫?

秋の日焼け止めの対策は大丈夫ですか?

夏よりも日差しが弱くなてきたからと油断していませんか?

 

実は、紫外線は秋にも結構強いというのは知っていましたか?

紫外線対策が必要な期間というのは意外と長く、3月〜10月の8ヶ月間は一応しておくべきだったのです。

そうしなければどんどん紫外線ダメージが肌の奥に蓄積していき、肌の老化を加速させてしまいます。

まだ若いから大丈夫。そう思っている方も要注意です。

紫外線ダメージはどんどん蓄積されていくものなので、今のダメージがあれ¥ら割れてくるのがだいたい10年後になります。

ということは、10年後のシミやシワを増やしていることになるのです。

 

ただ、夏よりも日差しが弱い、夏ほど膝下入り対策する気にはなれないという気持ちから、秋の紫外線対策は特に怠ってしまいがちです。

 

そんな面倒くさがりな方向けの日焼け止めが、最近話題の「飲む日焼け止め」です。

この飲む日焼け止めは、飲んでから30分くらいしてから効果を発揮し始めるので、外出の30分前に錠剤を飲んでおくだけで、紫外線の対策をすることができるようになります。

飲み忘れさえしなければ効果を発揮してくれますし、効果は約4〜6時間継続するので、塗り直しが要りません。

ですので、面倒くさがりな人にこそおすすめな紫外線対策と言えます。

詳しいことはこちらにあったので、興味のある方は参考にしてみてくださいね。

乾燥肌、敏感肌に悩んでませんか?

0I9A853115070150spk_TP_V1

乾燥肌、敏感肌は、特に女性に多いお肌の質。

 

実際、このふたつは何が違うのかというと、

乾燥肌のひどくなったバージョンが敏感肌という考えで良いでしょう。

 

結局、こういった乾燥肌、敏感肌になる原因の大元は【乾燥】なんですね。

 

人の肌にはバリア機能というものがあって、そのバリア機能の低下が

乾燥の原因となるのです。

 

では、どうすればこういった乾燥から肌を守れるのでしょうか?

 

人のお肌にはセラミドという成分が含まれていて、

この成分が肌の潤いを保ってくれているんです。

 

ですので、このセラミドをしっかりと肌にとどめておいてあげるのが第一条件。

 

しかし、このセラミドは年齢を重ねる毎に減っていってしまうんです。

 

ですので、セラミドが配合されているクリームなどで補ってあげる必要があるんですね。

 

>>おすすめのクリームはこれ!

 

 

また、その他にもボディソープを見直すのも良い方法ですね。

 

ボディソープも色々な種類があるのでどれにしようか迷ってしまいますが、

できればノンシリコンのボディーソープを使った方が、

お肌の事を考えるといいですね。

 

シリコンはどうしても毛穴に詰まる成分が含まれているので、

そこから肌のバリア機能を壊し、乾燥肌がひどくなるケースも少なくありません。

 

もし今お使いのボディソープがシリコン入りであれば、

ノンシリコンにかえてみてはいかがでしょうか。

歯の健康を意識しよう

E146_lalaganyubisasu_TP_V1

健康ブームで自分の身体の健康についてしっかり考える方がどんどん増えてきています。

 

しかし、そんな中でも『歯の健康』を意識している方は少ないのではないでしょうか。

 

歯の健康を維持するには、以下のような方法があります。

 

・定期的に歯医者に行って歯石を除去する

・食後30分以内に歯磨きをする

・タバコを吸っている方は禁煙する

 

歯磨きをする、禁煙をするというあたりはよく知られていますが、

定期的に歯医者に行くという事をしている方は少ないのではないでしょうか?

 

歯医者は虫歯を治すためだけにいくところじゃない!

 

YUKA863_goanai15201954_TP_V1

皆さんは虫歯になって初めて歯医者に行きますか?

 

歯医者は何も虫歯を治しに行くだけのところじゃありません。

 

虫歯の予防、歯の健康を保つためにも通う必要があるんです。

 

自分で歯磨きをするだけで充分じゃないの?

そう思った方は要注意です。

 

自分で歯磨きをしただけだと、どれだけきっちり磨いたつもりでも、

約6割程度しか汚れを落とせていないそうです。

 

残りの4割の汚れをどう落としていくかが、歯の健康を保つ上で

大事になってくるわけですね。

 

多少はお金はかかりますが、

歯医者でしっかり歯石を取り除いてもらうのが一番良い方法といえます。

 

また、パールホワイトという商品を使うのも有効な手段として知られています。

歯を白くする効果もあるのでオススメですよ♪

 

 

心と肌の健康のためにムダ毛処理は除毛クリームを使おう!

ムダ毛の処理はどうしていますか?

脱毛や除毛クリーム、カミソリや毛抜きなど様々な方法がありますが、どれを実践されていますか?

なかなか合う方法が見つけられずに困っている方もいるのではないでしょうか。

 

そうして困っているその状況もかなりストレスを感じてしまったりもしますよね。

 

そして、そう迷っているあなたにオススメなのが今回紹介する除毛クリームです。

除毛クリームのメリットやデメリット、他と比べてどこがいいのかを解説していきます。

 

除毛クリームのメリットとは?

b73397dc0ea46cfcbd95ddf40ba16b0e_s

ここでは除毛クリームをオススメしているわけですが、除毛クリームのメリットとはなんなのでしょうか。

 

除毛クリームを使う主なメリットとしては

  • 綺麗に毛が処理できる
  • 簡単
  • 痛くない
  • 肌に優しい
  • ランニングコストが安い

こんなことが挙げられます。

脱毛に処理の綺麗さはかないませんが、圧倒的に安く簡単にできます。そして痛くありません。

カミソリや毛抜きに比べると、ランニングコストの面で少し劣りますが、圧倒的に肌に優しく、痛みが伴うこともありません。

 

このように、それぞれにメリットはもちろんあるのですが、総合してみると除毛クリームが一番オススメできます。

 

どんな除毛クリームがいいの?

ここまで、除毛クリームがオススメだということを言ってきましたが、除毛クリームといってもいろいろですよね。

どんな除毛クリームがいいのでしょうか。

 

 

それは、単に人気で選んでいいかと思います。

というのも、やはり人気なものは多くの方が効果を実感できているものですし、それほど優れている製品だからです。

 

今の1番人気はソランシアという除毛クリームです。

ソランシアの効果や口コミを実際に使って載せているサイトがありましたので気になった方はチェックしてみてくださいね。

健康のためにまずは運動!

 2016y05m15d_232054212
健康でいるためにはまず適度な運動というのが欠かせません。

 

普段、あなたは運動をしていますか?

 

通勤するのに歩いている程度では運動とは呼べません。

 

しっかりと時間をとって運動をする事が大切です。

 

運動をすると何がいいのか?

b73397dc0ea46cfcbd95ddf40ba16b0e_s

まず、体の代謝を高めることができます。

 

若いうちは特に運動をしなくても代謝機能は高いですが、
年々代謝は落ちていきます。

 

この代謝が落ちると太りやすくなったり、
病気にかかりやすくなってしまいます。

 

ダイエットをするならまず基礎代謝を上げろ!!
とよく言われますが、ダイエットをする人だけでなく、
みんな基礎代謝は上げた方がいいんです。

 

どのくらい運動すればいいの?

2016y05m15d_232406944

また、運動をする事によって体の血行を促進するので、
高血圧症や動脈硬化などの疾患を予防することができます。

 

で、実際どの程度の運動をすればいいのかについてですが、
ウォーキングなど簡単に始められるものなら40分以上はしたいところです。

 

ウォーキングの他、ジョギングや筋トレ、ストレッチなども有効です。

 

自分がちょっと辛いなぁ…と思うくらいまで頑張りましょう。

 

注意しないといけないのは、
普段あまり運動をしていない人が急に無理をする事。

 

ちょっと辛いくらいで止めておかないと、
余計に健康を損ねてしまう可能性があります。

 

まずはスモールステップで、少しずつ回数や距離を増やしていくといいですよ。